マッサージとアイテープで地道に

まず、マッサージを朝晩毎日行います。目頭から目尻に沿って指を滑らせ二重の線が出来たところでキープします。

それを何回か繰り返します。この時強くしすぎてはいけません。

瞼は薄いのでやさしく行いましょう。

また、アイテープで地道に線をつけていく方法もあります。

アイテープは初めは難しいかもしれませんが、コツをつかめば数十秒で出来るようになります。

まず、自分のつけたい二重瞼の位置を決めておきます。

その線に沿ってアイテープをはります。

この時よれよれにならないようにしてください。

アイテープを毎日つけることを習慣にすると、洗顔をしてからアイテープをとった状態でも寝るまで二重をキープできるようになります。

もっと頑張れば朝起きても二重のままでいることも出来るようになりますよ。

また、アイテープを付けている時、付けていない時に関わらず出来るだけ目を大きく見開くように意識します。

目に力が入っていないと瞼が落ちて一重に戻りやすいです。

とにかく完全二重を目指すなら、根気が必要です。

二重になったと思ったらちょっとした寝不足で一重に戻ったりと、なかなか難しいものです。

しかし、毎日地道に努力をしていれば必ず二重に近づけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です